This site is written in Japanese. It's a personal site.

かしょのくにりょうじかん
華胥国領事館
Kasho Consulate Japan


華胥国雑記録 RSS

2017.05.23 24:17:30 きのうの横浜◆晴27.4℃−19.3℃湿度66%

ウォー・ゲームな時代 ――拠≫ITmedia

猛威を振るったWannaCry(過去形でいいのかな?)ですが、それにしてもいささか振るい過ぎじゃないかと首をかしげておりました。

パッチが3月に公開済みというのももちろんですが、それに加えて感染経路のことです。
怪しく見えたり怪しく見えなかったりする電子メールの添付ファイルを開く必要がある割には、サーバ級マシンがすみやかに落ちすぎていると。

「WannaCryが電子メール経由で拡散したという憶測は間違いだった」。セキュリティ企業のMalwarebytesがそう断定した。

(中略)

攻撃者はまず脆弱性のある公開SMBポートを探し出し、米国家安全保障局(NSA)から流出したSMBの脆弱性悪用ツールを使って、発見した標的にマルウェアを仕込んでいたことが判明。やはりNSAから流出したとされるバックドアも利用して、ネットワーク内部で感染を広げていた。

おいこらN・S・A!

政府製の極秘コンピュータプログラムが外に出て世界に混乱を巻き起こすって、そういうの、SFでおなかいっぱいだから!編集者に類似作品ありっつって没をくらうレベルだから!

ところで、表題に選んだ『ウォー・ゲーム』(参:Wikipedia)は、NORADの極秘システムに接続し続けちゃうお話でした。WannaCryはNSAの単品プログラムをゲットしてきて使ったお話なので、ちょっとした違いがありますね。プログラム本体に、愛らしい自我や成長の余地がなかったのもつまらない。さすが現実。

2017.05.22 23:51:37 きのうの横浜◆晴30.0℃−18.1℃湿度67%

花見那須のお山に春が来た

いざや桜の樹の下へ更新です。

北海道にて、?アイコンのままで残してある地点が2カ所ありますが、たぶん今年は中継なしだと思われます(^^;)サイト自体は動いているんですが、桜情報が載らないんですよね。桜だけが春の便りではないと思い知らされる、桜莫迦でありました。

2017.05.21 24:00:00 きのうの横浜◆快晴27.7℃−17.0℃湿度70%

電波の掴みとアンテナ数 ――拠≫Engadget 日本版

ずいぶん昔に聞いた裏技だったけど、今も生きていたんですね。

アンテナ5本だった頃からの、電波強度を数値化する裏技です。
電話アプリで「*3001#12345#*」と入力→「Field Test」画面になったらiPhoneを強制終了→マイナス値で表示、ゼロに近いほど電波良好。
面白がって試したものの、バッテリ残量と違って常時設定しておきたいほどの魅力がなく、すぐに戻してしまったのでした。

ところで以前のときも、この情報がセットで流れたんでしたっけ。

電波強度を数値表示したときの単位はdBm(正確にはdBmW)。これはアンテナが受信する電力、つまり受信感度を表し、通常はマイナス表示となります。実はこのdBmの数値がいくつのときに電波強度のマルの数をいくつ表示するかはキャリアによって違っています。「いつも感度良好なはずなのに、他のキャリアより電波のつかみが弱い」といったシチュエーションが発生するのはそのためです。

手元の1台が電波を掴むかどうかが大事なのであって、他社と比べても意味がない。自社網内で強弱の整合性が取れていれば問題ない。
こんな感じの理屈なんだろうなあ。

こういうときに水増ししがちなキャリアに、思い当たる節がなくもありません。とはいえ、実のところどのキャリアもどんぐりの背比べだったりするのもまた一面。これ以上踏み込むのはやめておきましょう。乗り換えしたことがないから語れないしね!

これ以前は雑記録書庫
不自然に更新が止まっていたら領事館出張所